通電性に優れ、強電弱電機器及び通電部の使用に適しています。耐食性に優れ、またニッケルめっき処理を行うことにより耐食性がより向上し、装飾性も増します。

【金メッキの特性】
耐蝕性、耐酸化性、電気・熱の良導体・低接触体といった物理的特性があります。下地にニッケルメッキを施しております。電子半導体分野等を中心に利用されています。

ねじ類で利用される主な黄銅(銅合金)材

用途 区分 記号 JIS 名称
ねじ・ボルト・ナット等 線材 C2700W 3260 黄銅
ボルト・ナット等 棒材 C3602
C3604
3250 快削黄銅棒
ワッシャ等 板材 C2680 3100 黄銅板材
スプリングワッシャ 線材 C5191 3270 ばね用リン青銅

表面処理

  特徴 構成
ニッケルメッキ 耐食性・装飾性  
金メッキ 耐酸化性・熱良導性・装飾性 ニッケル下地3~5μ・金0.05~0.1μ

黄銅の材料性質

【化学成分】
C3604BD
(カドミウムレス)
化学成分(%)
Cu Pb Fe Fe+Sn Cd Al Mn P Zn
61 1.8~3.7 ≦0.5 ≦1.2 <0.0075 - - -
【快削黄銅材料性質】
項目 単位 C3604BD
引張強さ Mpa 420
伸び ≧25
硬さ HV5 130
比重(20℃) - 8.46
熱膨張係数 - 20.5×10-6/℃
導電率(20℃) %1ACS 27
ヤング率 Mpa 96,000
【温度による機械的性質の変化】
性質 0℃ 100℃ 200℃ 400℃ 600℃ 800℃
引張強さ(N/mm2 314 314 310 196 79 40
伸び(%) 88 80 70 30 20 25

りん青銅の材料性質

【化学成分】
C5191
化学成分(%)
Sn P Sn+P+Cu
5.5~7.0 0.03~0.35 ≦99.5
【りん青銅材料性質】
項目 単位  
引張強さ Mpa 470~608
伸び >27
曲げ試験(180°内側半径) - 厚さの1倍
ばね限界値 Mpa >245

黄銅版の材料性質

【化学成分】
C2680
化学成分(%)
Cu Pb Fe Sn Zn
64.0~68.0 ≦0.07 ≦0.05 - 残部
【黄銅版材料性質】
項目 単位  
引張強さ Mpa ≦275
伸び ≦40~50
曲げ試験(180°内側半径) - 密着
硬さ試験 HV -