PBT(ジュラネックス®) 

材質解説一覧へ

ジュラネックスは熱可塑性ポリエステルであるポリブチレンテレフタレート(PBT)をベースにする結晶性のエンジニアリングプラスチックです。ウィンテックポリマー(株)の製品です。
UL規格UL94V-0認定材を使用しております。

【特性】
熱劣化、熱変形などの点で耐熱性が良い。電気的特性が優れている。
ガラス繊維強化グレードは機械的強度が大きいので、成形の厚みを薄くできる。

PBTの材料性質

項目 試験法(ASTM) 単位 2016 3226
比重 D792 - 1.43 1.57
ガラス繊維含有率   - 20
引張強度 D638 MPa 54 127
引張伸び 25.0 3.4
曲げ強度 D790 MPa 98 186
曲げ弾性率 2840 7250
アイゾット衝撃強度 ノッチ側 D256 J/m 39 78
反ノッチ側 440 530
熱変形温度(1.82MPa) D648 99 211
燃焼性 (UL94) - V-0 V-0
絶縁破壊強度 D149 kV/mm 24 20
体積抵抗率 D257 Ω・cm 4×1016 1×1016
表面抵抗率 Ω
耐アーク性 D495 sec (62) (76)
耐トラッキング性 (IEC) V (250) (250)
  • グレード2016,3226
    1. UL規格認定値
    2. UL94V-0
    3. File No.E213445
  • Z0000-0000シリーズは#2016と#3226の混合材を使用しています。

※上記数値は代表値であり規格値ではございません。