RENY(レニー)

材質解説一覧へ

RENY(レニー)は、ポリアミドMXD6を主成分とするポリアミド樹脂系成形材料です。
ポリアミドMXD6は、メタキシリレンジアミン(MXDA)とアジピン酸とから得られる結晶性の熱可塑性ポリマーであり、ポリアミド6やポリアミド66と比較し、機械的強度や弾性率が高く、吸水性が低いなどの特徴を有しています。
特にガラス繊維、無機質フィラーなどで強化することにより、エンジニアリングプラスチックの中で最も高い強度、剛性を実現し、様々な分野で用いられています。
UL規格UL94-HB認定品を使用しております。

※成型時のピッチずれが生じる為、同シリーズナットと組み合わせて使用してください。

【用途】
電気機器、部品 家庭電気 自動車、車両関係 一般機械部品 住宅、土木関連 スポーツ分野など

RENY(レニー)の材料性質

項目 試験法
(ASTM)
単位 RENY
1022
比重 D792 - 1.65
吸水率 D570 0.14
熱変形温度 1.82MPa D648 234
線膨張率 D696 10-5/℃ 1.1
熱伝導率 C177 Kcal/m・hr・℃ 0.47
燃焼性 UL94 - HB
引張強度 D638 MPa 285
伸び D638 2.1
引張弾性率 D638 GPa 19.6
曲げ強度 D790 MPa 380
曲げ弾性率 D790 GPa 17.4
衝撃度 ノッチ付 D256 J/m 110
ノッチ無し D256 J/m 92
ロックウェル硬度 D785 Mスケール 110
体積固有抵抗 D257 Ω・cm 1.3×1016
絶縁破壊電圧 D149 kV/mm 32.2
誘電率 1KHz D150 - 4.2
1MHz D150 - 4.0
誘電正接 1KHz D150 - 0.009
1MHz D150 - 0.009
耐アーク性 D495 sec 129

※上記数値は代表値であり規格値ではございません

RENY(レニー)の耐薬品性

薬品名 濃度(%) 温度(℃) 評価
- 20
アンモニア水 10 20
苛性ソーダ 10 20
塩酸 10 20 ×
硫酸 30 20 ×
食塩水 10 20
酢酸 100 20 ×
高級脂肪酸 100 20
メチルアルコール 100 20
アセトン 100 20
四塩化炭素 100 60
トルエン 100 60
ガソリン 100 20
エンジンオイル 100 60
高圧絶縁油 100 60
トリクレン 100 60
フェノール 5 20 ×
  • ◎使用可
  • ○初期強度低下有るが使用可
  • △耐久性無し
  • ×使用不可

使用に際しては、ご使用条件にて差異が生じますので、薬品及び強度テストをお願いいたします。

RENY(レニー)の機械的性質

  M1.7 M2 M2.6 M3 M4 M5 M6 M8 M10 M12
引張り破断荷重(単位 N) 80 303 588 635 1470 2450 3140 5100 6900 8700
ねじり破断トルク(単位 N・m) 0.03 0.10 0.24 0.39 0.79 1.77 2.94 7.85 12.75 24.50

※表中の数値は代表値であり保証値ではありません。

※推奨締付トルクは、破断トルクの約50%が目安です。