1種A型+なべタッピンねじ

Sタイト

ねじの先端が尖っており、下穴中心の位置決め用ガイドと、ねじの喰いつきを良くする。
フォーミング(塑性変形)でメネジを形成し、メネジとのはめあいに遊びがないため、小ねじと比べて緩みにくい。