タップタイトが選ばれる理由

ナットやメネジ加工が不要のセルフタッピングねじ

締め付けに必要なのは相手材への下穴のみ。タップ立てやナットなど、メネジを用意する必要がありません。メネジを使用時に発生する下記のコストダウンがはかれます。

taptite説明

タップタイトねじとは

Bタイト®Pタイト®Sタイト®は、ねじ締め作業の信頼性とトータルコスト引下げに役立つ理想的なスレッドフォーミングスクリューです。相手材へメネジ加工を行いながら締付け作業が行えます。タップタイトねじは一般的なタッピンねじと違い、ねじの胴部分が3角形(おにぎり型)になっています。この独特なねじ形状により、以下の点が優れています。

taptite説明

自動合芯性があります

締付け時に、3角形状の頂点が相手材に対し、同じ量のメネジ加工を行うため安定したメネジ加工と締付け作業が同時に行えます。

フォーミング性が抜群です

メネジ加工時に相手材への接触抵抗や変形抵抗が少なく、タッピンねじに比べ、小さなトルクでねじ込みができます。

ゆるみ止め効果が大きい

締付け後のオネジ山とメネジ山のひっかかり率が高く、緩み難い特長があります。タップタイトねじとタッピンねじを同等のトルクで締付けた後、ゆるみ試験をした結果、タップタイトねじはタッピンねじに比べ約20%のゆるみ止め効果があります。

ねじ込みトルクが小さい

作業者の疲労軽減。使用工具(ドライバーやビット)の消耗軽減。

最大締め付けトルク(ねじバカトルク)が大きい

ねじ空転(ねじバカ)が起こりにくく、締付不良低減。

締付トルク範囲が広い

作業者の違いや、使用工具の個体差によるトルクのバラつきが発生してもトラブルになりにくい。締付け条件の異なる箇所のねじ共通化がはかれる。

taptite説明

保持力が大きい

ネジ山のひっかかり率が高いため、軸力(引張力)がタッピンねじに比べて大きい。

切粉が発生しない

タッピンねじ(2種溝付きなど)は、相手材を削りながら締付けるため、切粉(削りカス)が発生しますが、タップタイトねじは塑性変形によりメネジ加工しますので切粉の発生はありません。(めっきの粉末程度は発生する場合があります。)

taptite説明

プラスチック材の焼付を起こさない

メネジ加工時の変形抵抗が少ないため、熱可塑性プラスチック材にねじ込んでも焼付現象が少ないです。そのため締付けるプラスチック材を薄くしたり、鉄板からプラスチック板へ部材を変えることも可能です。

タップタイトねじは、下穴に直接ねじ込むため、お客様の締結状態にあった下穴径の設定が必要です。下穴径が大きすぎるとねじ込み性はよくなりますが、引抜強度の低下や緩みやすさにつながる可能性があります。また、下穴径が小さすぎるとねじ込みトルクが高くなり、作業性に支障をきたす可能性があります。適正な下穴径はねじの種類・相手材・ねじ長さ等によって変わります。

タップタイトねじ 用途別比較表

金属用タップタイトねじ
種類 Sタイト Bタイト
主な適用材質 ダイキャストなどねじ込み深さのあるもの(厚み0.5~5mm) 鋼板(厚み0.6~3.2mm)、一般可塑性樹脂
ねじ部形状 Sタイトねじ Pタイトねじ
ねじ山角度 60° 60°
ねじピッチ JIS規格小ねじと同じ JIS規格タッピン2種と同じ
ねじの条数 1条 1条
引っかかり率 高い 普通
特徴 厚みのある鋼板にも対応できる。
ねじ込みにより成形されたメネジに小ねじが使用できる。
樹脂にも使用でき、金属と樹脂でのねじの共通化がはかれる。
樹脂用タップタイトねじ
種類 Pタイト Bタイト (参考)2種溝付タッピンねじ
主な適用材質 一般可塑性樹脂専用 鋼板(厚み0.6~3.2mm)、一般可塑性樹脂 熱硬化性樹脂
ねじ部形状 Pタイトねじ Pタイトねじ Pタイトねじ
ねじ山角度 45° 60° 60°
ねじピッチ JIS規格より大きい JIS規格タッピン2種と同じ JIS規格
ねじの条数 2条 1条 1条
作業性(ねじ込み速度) 速い 普通 普通
締付け最大トルク
(ねじバカトルク)
大きい 普通 普通
可塑性樹脂のワレ・カケ 起きない 樹脂の種類によっては時々起きる 起きやすい
可塑性樹脂の焼き付け
繰り返し使用性能 何回使用してもねじバカにならない ねじバカが起きにくい 繰り返し使用で
ねじバカが起きやすい
保持力 大きい 普通 小さい
切粉 発生しない
(摩擦粉少々出る)
発生しない(摩擦粉少々出る) 発生する

タップタイトラインナップ

+なべPタイトねじ

+皿Pタイトねじ

+バインドPタイトねじ

+なべBタイトねじ

+皿Bタイトねじ

+バインドBタイトねじ

+低頭Bタイトねじ(ラミメイト)

+精密機器用低頭Bタイトねじ(ラミクス)

+精密機器用なべBタイトねじ

+Sタイトねじ

※ Bタイト® / Pタイト® / Sタイト®は日東精工株式会社の登録商標です。